取引所紹介

取引高世界一となった話題の海外取引所!Binanceの口座開設方法&活用方法をご紹介!

投稿日:

こんばんは( ´∀`)つ

なおき(@naoki_finance)です。

bitcoinIMGL3754_TP_V

今日は、何かと話題の海外仮想通貨取引所Binance(バイナンス)の概要や口座開設方法、そしてオススメの使い方をシェアします。

Binance(バイナンス)ってどんな取引所?

Binance(バイナンス)は、中国の仮想通貨取引所です。
中国と聞くとちょっと心配になるかもしれませんが、Binanceが開設されて5カ月で先日、24時間当たりの取引高が世界一となった世界有数の巨大取引所です。

また、手数料の安さも魅力的で通常は、取引価格の0.1%ですが、Binance独自のトークンであるBNBトークンで手数料を支払うと半額の0.05%となります。

たくさんトレードをする人にとっては手数料は死活問題となりますからこの辺りは注目していきましょう。

また、中国の取引所ではあるものの、日本語対応してくれているので私のように中国語はもちろん、英語が苦手な人でも安心して利用することができます。
(漢字の字体が中国の感じっぽいのはちょっと気になりますが、読むのに支障はないので良しとしましょう)

そして口座開設~取引開始まではメールアドレス一つですぐに行えるため、手軽に登録することができます。

Binanceの口座開設方法!!

では口座開設方法をシェアしていきます。

口座開設
まずは、Binanceのトップページにアクセスします。

もし、この時点で日本語表記になっていない場合は、右上の国旗マークから日本語に設定しておきましょう。

20171218-0

真ん中の「アカウントを作成します」をクリック。(右上の登録でもOK)

20171218

メールアドレスおよびパスワード(大文字、小文字を含む8桁以上が条件)、もう一度パスワードを入力し、利用規約を確認したらチェックを行い、登録ボタンをクリックします。

20171218-2

このようなポップアップが表示されます。

20171218-3

赤枠で囲ってある箇所を右へスライドし、パズルを完成させます。
※Binanceは、口座開設後のログイン時もいつもこれが出るため、やり方を覚えておきましょう。
20171218-4

登録したメールアドレスにこのようなメールが来ますのでVerify Emailをクリックします。

20171218-5

これで登録は完了です。ではログインしましょう。

20171218-6

2段階認証の設定
ログインするとこのようなポップアップが出てちょっとびっくりしますが、2段階認証が促されています。
※ちょっと面倒くさく感じるかもしれませんが、必ず2段階認証は設定しておきましょう。保有通貨を盗まれるなどしてからでは遅いですよ。

携帯検証は、中国の携帯電話でした対応していないようなので必然的にGoogle検証となります。

20171218-7

Google検証をクリックするとこのような画面が表示されます。

20171218-8

順を追って説明します。

お持ちのスマートフォンが、iOS(iPhone、iPad)ならGoogle Authenticator、AndroidならGoogle 認証システムをストアからダウンロード、インストールします。(既にお持ちの方は不要です)

20171218-9

認証アプリを立ち上げ、QRコードを読み取るとアプリにBinanceのワンタイムパスワードが表示されるようになります。

20171218-10

Print a backupボタンを押し、スクリーンショットを撮るか印刷しておきましょう。
※もし、スマートフォンが壊れた場合に復旧するためです。

ログインパスワードと先ほど認証アプリに表示されているワンタイムパスワードを入力し、Enable 2FAボタンをクリックします。

20171218-11

以上で2段階認証の設定は完了です。

引き出し上限額の増額

登録したばかりの状態では、24時間当たりの引き出し上限額が、2BTCまでに制限されています。

このままでよければ一旦そのまま取引に進んでいただければ良いですが、パスポートの登録を行うことで24時間当たり100BTCまで引き出すことが可能になります。

私はパスポートの登録をしましたが、パスポートの申請はシビアな問題なのでここでは詳しく解説しないことにします。
もし2BTCまでの出金可能額では足りないという方はパスポートの登録を行ってください。
(こちらも日本語で説明がありますので分かりやすいと思います)

Binanceのオススメの使い方

ここからは、私のBinanceのオススメの使い方をシェアします。

ビットコインのハードフォーク後のコインを貰う
以前、こちらの記事でも紹介しましたが2018年1月頃まではビットコインはハードフォークを続けることが決定しており、分裂した場合、ビットコイン保有者に分裂した通貨が自動的に付与されます。

Binanceは、これらの通貨にいち早く対応することが予想されるため、ビットコインをBinanceに置いておくと自動的に分裂後のコインを貰える可能性が高いです。

その貰ったコインを売るだけで利益が見込めます。
以前、ハードフォークしたビットコインダイアモンドは、一時ビットコインの10%程度の値段が付きました。

この分裂後の通貨を貰うためにBinanceに口座を開く人もとても多いです。

日本の取引所で取り扱っていないアルトコインを購入する
Binanceは、多くの通貨に対応しており、2017年12月18日現在で87通貨ペア(BTC建て)を取り扱っています。

日本の取引所では、購入できないが日本で盛り上がってる通貨も多いため、これまで手が出せなかった通貨を購入することが可能です。

今後、大きく値上がりする通貨を見つけることができるかもしれません。

短期トレードで利用する
Binanceは、先述の通り、手数料が安いことから何度も売り買いするような短期トレードに向いています。

手数料が高いとトレードでは買っていても手数料で負けてしまうこともありますが、その可能性が低くなりますね。

今回は、Binanceの口座開設と活用方法についてシェアしました。

初めての海外取引所にはもってこいの取引所だと思いますので口座開設してみてはいかがでしょうか。

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

ではまた。

 

アドセンス




アドセンス




  • この記事を書いた人
なおき

なおき

2017年7月から仮想通貨投資を行っている兼業トレーダーのなおきと申します。 仮想通貨投資の前はFX(為替)をやっていました。 FXで得た知識を生かして悠々自適な生活を目標としています。 まずは億り人になり、脱サラを目指します!! このブログでは、仮想通貨投資で実際に稼ぐことができるのか、私の投資状況など生の声をお届けしていきます! 私の投資経験などの詳しいプロフィールはこちらTwitterもやっていますのでぜひフォローしてください!

おすすめ記事

1

こんばんは。 なおき(@naoki_finance)です。 この記事をご覧いただいている方は仮想通貨投資で一財築きたい!と考えている方だと思います。 ただ、一口に仮想通貨投資といってもいろいろな投資ス ...

2

こんばんは。 なおき(@naoki_finance)です。 これまでもBANKERAの配当(レベニューシェア)報告をさせていただいていましたが、毎週同じような記事ができてしまうので、これからはこの記事 ...

3

こんにちは。 なおき(@naoki_finance)です。 これまでZaifコイン積立を推してきたにも関わらず、ちゃんとZaifコイン積立のやり方の記事を書いていなかったのでここで記事にしておこうと思 ...

-取引所紹介

Copyright© 5 万円で始めた仮想通貨トレード、ほんとに稼げる? , 2018 All Rights Reserved.